So-net無料ブログ作成
検索選択
 
~2010/3/11のメンテ以降のnProtect再実装に関して~
不具合軽減のためのAutoGear(オートギア)導入記事はこちらからどうぞ
 
~So-net用・パンヤ絵文字アイコン・スクリプトの導入に関して~
導入手引きはこちらの記事になります
 
前の4件 | -

奥飛騨クマ牧場へ行って来ました [近況]

7月頃にテレビで子熊を飼育している様子をやってるのを見て
「熊かわいいな!」
となり
「そういや平湯温泉の近くに熊牧場あったな、行こうかなー、やめようかなー、行こうかなー」
とずっと迷っていたのですが、行かないままで居ると
結局どんなところなのかいつまでも気になりそうな気がしたので
お盆の休暇を利用して行ってまいりました。

行ったのは奥飛騨クマ牧場と言うところで
20年ほど前に平湯温泉に行った際に道に迷った際にその存在を知ったのですが
その時はすでに深夜になっていた事もあって寄らずにいました。
入場料は大人1000円、子供400円。
ホームページの割引券を持っていくと100円引きになります。

IMG_1189.JPG
1日2回「くまさんの学習発表会」という曲芸を見せてくれる時間があるのですが
開催時間が朝10時半と昼の15時と、かなりの僻地にある事を考えると
その時間に現地に着くのが難しいとか、その時間まで現地に居るとか
なかなか困難な時間設定になっていますのでその辺は改善して欲しいところです。
何せ、この学習会は入場料の中に込になってますので
学習会を見れないお客にとっては損でしかないからです。

子熊と一緒に写真を撮るというのがありますが、そちらは1000円からと別途になります。
この手のは写真は有料となっているのが普通ですので有料なのは仕方が無いと思うのですが
公式を見る限りは入場料の範囲で子熊を抱っこして
好きに写真が撮れると解釈出来るようになってますので少し騙された感じになります。
デジカメや携帯で一緒に撮影を撮ることを禁止にしているのもいただけません。
あと、購入する写真の画質が非常に悪い。
ピンボケだし、ただ撮っただけって感じの写真でガッカリします。
いつも居るかどうかわかりませんが、写真を撮る前に案内をしてくれる
ボブカットの若いお姉さんが居るのですが
このお姉さんが可愛いくて細身で小柄で胸が大き目。

世知辛い不満点をあげつらってばかり居ても仕方がありませんが
IMG_1201.JPG
熊の可愛らしさはかなりガチです。

IMG_1203.JPG
こういうエサが各所に売っていて熊の檻に投げ入れることが出来ます。
エサが欲しい熊はお腹を見せて
IMG_1199.JPG
IMG_1195.JPG
ちょうだい
と待ち構えています。
自然の熊はこんな事しないよなーと微妙な気分でエサを投げ込みましたが
まぁ自然と隔離された熊はかわいいなーっと。

IMG_1205.JPG
こんなのも売ってました。
こういうのって効くのかな?

そこそこ暑いこともありましたので
IMG_1198.JPG
日陰や水場でこんな感じにしてる熊も結構居ました。

IMG_1202.JPG
あと親子熊。

ちなみにこういう所で見ると可愛いクマですが
熊が本気だすとガチで怖いので要注意


【帰りに平湯温泉に寄りました】


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

宙のおとしもの [近況]

深夜になって
PICT0893.JPG
これを観ながら出掛けた先は根尾断層で有名な根尾。
そのさらに奥になる根尾上大須という地域。

先月の七夕以降からウチの嫁さんが
「天の川が見たい」
って言うんで人伝えで「根尾のダムが星を見るのにいいらしいよ」と聞きましたので
先週辺りに根尾の上大須ダムってとこに行ってきたのですが
その予想以上の星空の素晴らしさにハマってしまいましたので
今回は話題になってるペルセウス座の流星群を見るために行って来ました。

前回は場所の知識がなかったため2時間ほど掛かりましたが
今回は道が完全に分かってたのでノンストップで1時間ほど。
ダムまで行くとダムの照明が結構明るいので
その手前にあるキャンプ場を過ぎて少し行った所にあるデッカイ鳥居のあるとこへ。

やはり街の灯がほとんど届かない上に、新月を過ぎたばかりと言う事もあって
天の川もはっきり見えるし正に満天の星空という感じで感動的でした。
肝心の流星群の方ですが0時から1時くらいの時間で30秒に1つ見えるくらい。
どうも今回は規模としてはやや大人しめだという事で
想像していたのより散漫な感じでした。
ですが、星が流れると視界の端っこの方で流れてもそれと分かるほど明るく
ちゃんと見れるとなかなかの感動でした。

前回行ったときは職場から一眼を持っていくのを忘れていたので
今回は覚えている時に早々に三脚と一緒に車に積んでおいて行って撮影もしました。
流星も撮れればと思っていたのですが準備不足の感は否めませんでした。
あと、星空を撮るのは今回初めてでどれくらいの感じで撮れるのか分からなかったので
フォーカス以外はカメラ任せで撮って
PICT0889.JPG
こんな感じ。
ノートPCも持って行って現地で撮影状況を確認しながらーと考えていたのですが
カードリーダーを家に持って帰るのを忘れていたため断念。
「ちゃんと撮れてるかなー」
と考えながら帰り道を走らせてたら「宙のまにま」の登場人物が
バルブ撮影で30秒!
とか言ったのを聞いて
「最長でも8秒だったな・・・」
と内心ガックシ。
現地への到着があと30分遅かったらその知識を持って行けた・・・
早く到着したことが仇になったてねー

盆休中にもう一度行けたらと思いますが
いかんせ、意を決してじゃないと行けない距離と時間と時間帯
朝起きるの辛いし・・・
ぐぬぬ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【突然ですがCMです】C84参加情報 [動画]

わたしが一応まだ所属扱いになってる同人サークル【感電注意】さんの
久しぶりの新作が今回のコミックマーケット84にて販売されます
鋼魔戦姫 DVDver

2日目 日曜日 11日 東 マ-32b おおあざ木霊庵 さん
委託分置いてもらってます。

3日目 月曜日 12日 東 U-60 感電注意

わたし自身は東方はさっぱりなのですが、久しぶりに感電注意さんらしいムービーに仕上がっています。
 ↑ のPVはかなり触り程度になっています。
前半はわりと「ふーん、わりと普通やな」なんですが、本編の5分以降からの展開が
「をぃをぃをぃw」
という感想です。
多分作った当の本人たちが
「ちょっと時代遅れになっちまったなw」
と笑っていることでしょう。
ナガノ博士は我儘やさかい・・・

コミケに行かれる方は是非ともお立ち寄りの程を。
「もけろーに聞いてきた」
と言ってもらうと特にいい事ありません
このブログにおけるCM効果が測定できる程度です、すみません。
わたしは今回もコミケ行きません、残念。

制作現場の環境がやっと通常業務に戻れるめどが立ったとのことです。
おそらく次回作以降は随分と進化していくのではと予想しています。
期待してやってください。
出来ればわたしも久しぶりに作品のどこかに噛んでみたいものです。
パンヤで何かと提案したいところなんですが版権物で動画を作ると
恐らく普通の方々が想像しているよりもずっと面倒な人々が
洒落にならないレベルで出てくるのでダメなんですわ

ちなみに随分と過去話なんでいいと思いますが感電注意さんに
「パンヤのキャラのモデリングを作らないか?」
という話が来たこともあるようです。
その時の制作現場の実情で実現には至らなかったようですが実に残念な話です。
「わたしの家から1kmも離れてない所でパンヤのキャラが!」
とか物凄く美味しい話だったんですが。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:動画

ランキングに復帰します [ブログ]

突然というほどでもありませんがランキングに復帰しました。
思えば随分前・・・と感じてたんですが調べてみたら去年の10月とかそれほど前でも無かった!

復帰の経緯はここにほちゃさんがコメしてくれたとこから始まるんですが、正直最初は
「何で!?」
な感じだったわけです。
だって、記事中に「乳が!乳が!乳が!」
とかって書いてある記事に天上界の生物であるほちゃさんがコメよこすとかありえなくね?偽装?みたいな感じだったわけです。

以下Twitterでの流れ

【続きがあるのです】


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:スカッとゴルフ パンヤ
前の4件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。